おやじのネットでビジネス・・Aとせどらー
せどり・オークション・アフィリエイトでお小遣いを稼ぎ、いずれはお金持ち・・を目指すおやじの奮闘記!
Aとせどらー



プロフィール

TOSHI330

Author:TOSHI330
パソコン歴は長いがネットビジネス初挑戦のサラリーマン・・
年収倍増計画発動中・・・!?

リンク(せどり関係)

佐川ゆうメール
クロネコメール便
クロネコブックサービス
ブックオフ
イーブックオフ(販売)
イーブックオフ(買取)
AMTS(アンツ)
マーケットプレイス携帯サーチ

リンク(せどり以外)

ゴルフダイジェストオンライン (9/9)
NTT-X Store(10/14)
価格.com(10/14)
Smart-C
Moba8.net
アクセストレードモバイル
インディアン伝承シャンプー
ホリデー車検
FC2WEB
ガリバー
アップルの愛車無料査定
クルマ.info 自動車情報ガイド
携帯ストラップ種類豊富!
鎖国
パソコン工房


携帯アドセンスサイトを無料で量産し稼ぐ秘密を暴露
中古車
恋愛
合宿免許
自動車保険

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

SEO対策:オークション
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

▲TOP
写真集
週末はがんばって実家近くの2件のブックオフ!へ仕入れに行ってきました。

違うお店はワクワクしますね、特に初めてのお店は。
レイアウトが違うのは当たり前ですが、同じ105円コーナーでも何か沢山掘り出し物がありそうな気がして・・

とりあえず順番にピコピコ・・
10冊ぐらい順調にかごに入れたところで、ふと目に付いた看板。

105円~350円コーナー・・・

ん??
嫌な予感がしてかごに入れた本を見ると350円の値札が・・・

お~まいがぁ~っ!
4冊も入れてました・・(泣)

1,000円以上の値のついてる2冊はキープしましたが、あとの2冊は泣く泣く放流・・

この店も”105円~350円棚で間違って350円本を大量に買わせる作戦”が行われているに違いない。
今回は、何とか未然に防ぐことができました。(笑)

そんなこんなで1軒目では28冊をゲット!

2軒目は店の規模は同じぐらいでしたが、他のせどりさんがいるのか9冊しか抜けませんでした。

今回ちょっと気になったのが写真集・・・
グラドルだか何だかの水着写真集です。
名前は・・・・・全然分かりません!(笑)

750円とか800円のがあったので一応調べてみると1,400円とか1,600円・・
ふむ・・・・
一応利ざや的にはオッケーなんだが・・・

他のブツも調べると1円・・もちらほら・・
仕入れ値が高いだけに冒険ですねぇ。

あんまり写真集の前で携帯ピコピコしてるのも、これ以上ないってぐらい怪しいので一時撤退!
オークションで相場を調べてみますか・・

アダルトコーナーも奥の方にあったので、誰もいない隙に1~2冊検索!

1円・・・・1円・・・・

長居は無用じゃ~~!と超高速離脱!
写真集の前で十分怪しいおやじを演じてきましたので・・(笑)

で、家に帰ってオークションで写真集の相場を調べることにしました。
ヤフオク、ヤフオク・・・っと・・

えっとぉ・・・・





誰だっけ・・・・・


最後までお付き合い有難うございます。【FC2 ブログ☆ランキング】
今後ともよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

▲TOP
この記事に対するコメント
▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://toshi330.blog50.fc2.com/tb.php/35-e7f97e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
ブログ内検索

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

SEO対策

キーワードアドバイス
ツールプラス

Powered by SEO対策

サイトマップラス
Powered by SEO対策

月別アーカイブ

RSSリーダーに登録

My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Add to Google

最近のトラックバック

RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。